初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPアカデミー、スペイン選手権で活躍

MotoGPアカデミー、スペイン選手権で活躍

MotoGPアカデミー、スペイン選手権で活躍

スペイン選手権125ccクラスにフル参戦しているMotoGPアカデミーのヤングライダーたちは、参戦する度に著しい成長を遂げていることを証明。4人がトップ10入りした。

先週末に開催された第4戦ヘレス・ラウンドでは、エフレン・バスケスが、15番グリッドから9人による表彰台争いを繰り広げ、MotoGPアカデミー最高位となる2位を獲得。ランク3位に浮上した。

イギリスGPにワイルドカードとして参戦して、その時のパフォーマンスが認められてMotoGPアカデミー入りを果たしたスコットランド人ケヴ・コフランは、デビュー戦を4位で飾れば、英国人ブラドリー・スミスは自己最高位の5位でフィニッシュ。同胞最年少のダニエル・ウッブも自己初のトップ10入りとなる8位を獲得した。

もう1人の新人ジェームス・ウエストモアランドは14位。前戦でMotoGPアカデミー初の表彰台を獲得したジョシュア・サマーは、2位争い中のラストラップに転倒を喫したが、好パフォーマンスを披露した。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›