初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プロトンKR、日本GPキャンセル

プロトンKR、日本GPキャンセル

プロトンKR、日本GPキャンセル

プロトンKRのチームマネージャー、チャック・アスクランドは日本GPを欠場することを発表した。

プロトンKRは8月、KTMの最高峰クラス離脱により、パートナーシップ関係が打ち切られ、プロジェクトの見直しを余儀なくされた。前戦チェコGPでは、04年型V5を再投入。ライダーには、ジェリミー・マクウィリアムスを起用した。

「日本GPで走りません。続くアジア2連戦とオーストラリアGPも欠場するかもしれません」と、アスクランドは説明した。「KTMエンジンをベースとして私たちは準備を進めてきましたが、彼らは合意を破棄し、全てがストップしてしまいました。」

「これからのグランプリに向けて、V5を準備するには時間が十分ではありません。最終戦バレンシアGPへの参戦に集中することになるでしょう。」

Tags:
MotoGP, 2005, GRAND PRIX OF JAPAN, Kurtis Roberts

Other updates you may be interested in ›