初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

E.ヘレス、日本GP代役参戦へ

E.ヘレス、日本GP代役参戦へ

E.ヘレス、日本GP代役参戦へ

カーハ・マドリッド・デルビ・レーシングは、ニコラス・テロールの代役として、エンリケ・ヘレスを起用することを発表した。

18歳のスペイン人ライダーは、昨年のスペインGPに世界デビューを果たすと、カタルーニャGPとバレンシアGPにもホンダのプライベートマシンで参戦。フル参戦していたスペイン選手権で2度の表彰台を獲得してランク7位に入り、今季からデルビのプライベートマシンに乗り換え、4度目の挑戦となったカタルーニャGPではマシントラブルのためにリタイヤしていた。

「デルビからの電話には驚いたよ。誰からのいたずらだと思ったぐらいだ」と、ヘレスは喜びを語った。

「まだ空港に行って、日本行きの飛行機に搭乗することが見えない。今は夢の中にいる気分だ。僕のようなライダーにとっては、世界は非常に高いレベルだし、未知のサーキットだけど、オフィシャルマシンに乗るチャンスを精一杯活かしたい。」

「僕への信頼に応えたい。友人ニコのケガを申し訳なく思う。期待が少ない時ほど、チャンスが来るものだ!」

Tags:
125cc, 2005, Nicolas Terol

Other updates you may be interested in ›