Tickets purchase
VideoPass purchase

M.シモンセリ、来季は250ccクラスへ

M.シモンセリ、来季は250ccクラスへ

M.シモンセリ、来季は250ccクラスへ

ランク4位のマルコ・シモンセリは、シーズン終了後に250ccクラスに進出することを説明した。

「250ccクラスにステップする。バイクはアプリリアだと思う。だけど、現時点ではまだ具体的に決定していない」と、前戦チェコGPでは後方からのポジションダッシュに成功した長身のイタリア人ライダーは、体格に適したバイクを探していることを認めた。

「ここまでのところ、僕たちは順調だ。何戦か不運なレースがあったけど、クラスのベストライダーたちと一緒に上位にいる。もう少し運があったら、もっと上のポジションにいただろうけど、不満はない。」

「ブルノのレースはすごく難しかった。序盤は中堅グループ内で走り、そこから、トップグループに追いついた。雨が降らなければ、表彰台を獲得できたかもしれない。とにかく、好リザルトだった。」

「もてぎを除いて、好きなサーキットが続く。もてぎは僕の体格に不利だから好きじゃない。それに、アプリリアにとっても非常に不便だ。」

タイトル争いに関しては、ミカ・カリオとトーマス・ルティの2人が有力候補であることを語った。

「カリオとルティが有力。ストロングライダーであることを証明し、ポイントリーダーの座を確保している。パシーニはここ数戦ポイントを稼いでいないけど、強いライダーだ。」

Tags:
125cc, 2005, Marco Simoncelli, Julian Simon

Other updates you may be interested in ›