初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

小山知良、表彰台獲得を目指す

小山知良、表彰台獲得を目指す

小山知良、表彰台獲得を目指す

小山知良は、今週末の日本GPでチームの仕事とファンの応援に応えるために、好リザルト獲得を誓った。

「ここ3戦は残念な結果となってしまいましたが、別に乗れていないわけではないので、もてぎには、前向きに行けます」と、フル参戦ライダーとして初めて地元グランプリに挑む小山は、他のライダーの転倒に巻き込まれるなど、3戦連続リタイヤのうっ憤を晴らすだけでなく、成長した姿を日本のファンの前でアピールすることを楽しみにしている。

「地元だから有利とは考えていません。速いライダーは、どこでも速い。ただ、どのコーナーでセッティングを合わせて行くか分かっている分、気持ちは楽です。」

「チームはすごくいい仕事をしています。チームオーナーは、僕を地元で表彰台に上げようと言ってくれています。家族や友人たちは『知良』とデザインした赤いTシャツを着て、『KOYAMAX』の青い旗を持って応援に来てくれます。僕はその期待に応えられるような走りをします。」

Tags:
125cc, 2005, GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›