初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スズキ、台風の目玉に

スズキ、台風の目玉に

スズキ、台風の目玉に

チーム・スズキにとって、今週末の日本GPは重要な一戦となる。

スズキにとってはファクトリーの地元グランプリとなるだけでなく、ケニー・ロバーツにとって通算100戦目を、ジョン・ホプキンスは延長契約後、初レースを迎える。

「フラストレーションのレース後、ブルノで満足行くテストができました。新しいセッティングを試し、レース距離で好パフォーマンスを見せてくれました」と、チームディレクターのポール・デニングは説明する。/p> 「ブリヂストンの新しいレースタイヤはレスポンスが向上し、10周目以降も好リズムを発揮しました。バイクもタイヤも、もてぎに上手く順応できるでしょう。ケニーもジョンも昨年はいい走りをしていました。2人とも、このサーキットで幸運が必要です。」

「明日から6週間5連戦がスタートします。日本GPは、チーム・スズキにとっても地元グランプリ。ポジティブなリザルトを目指して、たくさんのファンへ、スズキのスタッフへ、満足して家に帰れるように、チーム全員が努力します。」

Tags:
MotoGP, 2005, GRAND PRIX OF JAPAN

Other updates you may be interested in ›