初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、1日2度の転倒

D.ペドロサ、1日2度の転倒

D.ペドロサ、1日2度の転倒

ポイントリーダーのダニ・ペドロサは、日本GP初日に2度の転倒を喫した。

午前のフリー走行1の際にストレートエンドでハードクラッシュに見舞われると、左手首と背中を強打。僅か14ラップの走行に終われば、午後の公式予選でも同じ場所で、昨季タイとなる4度目の転倒を喫した。

「今朝の転倒はアクセルを開けた時。少し奇妙だった。コースに復帰できず、午後にもう一度転んでしまった。肩を強く打って、今は痛みが増している」と、暫定14位に終ったスペイン人ライダーは、1人でグローブをはめることできない状態だった。

「重症ではないけど、不自由だ。骨折していなかったのは幸い。明日のセッションには、少しでもいいコンディションで臨めるようにゆっくり休みたい。明日は今日より問題はないだろう。」

Tags:
250cc, 2005, GRAND PRIX OF JAPAN, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›