初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、7度目の世界制覇を童話で演出

V.ロッシ、7度目の世界制覇を童話で演出

V.ロッシ、7度目の世界制覇を童話で演出

バレンティーノ・ロッシは、シリーズ第13戦マレーシアGPで2位を獲得し、最高峰クラス5連覇を達成。通算7度目のタイトルを制した。

タイトルを獲得した直後、イタリア人ライダーはコース上にバイクを止め、『7』をデザインしたヘルメットとTシャツを着ると、ファンクラブのメンバーたちと『白雪姫と7人の小人』を真似て、7度目のタイトルを祝った。

「嬉しいよ。もてぎでも、ここでも問題があったけど、100%以上を出した。今朝の時点で、僕たちは表彰台争いができるか分からなかったけど、いいスタートが切れ、インテリジェンスなレース運びができた」と、ロッシは振り返った。

「ナーバスで何度もミスを犯したけど、3位に上がるまでは一歩一歩行った。自信をつけ、ニッキーをパスし、ロリスに迫ったが、彼は終盤にスピードアップしたから、2位を確保した。7度目の世界王者。昨年はみんなにとって大きな驚きだった。今年は全ライダーが、全チームが僕に挑んできたが、もう一度勝った。懸命に働いたヤマハとチームに感謝したい。」

Tags:
MotoGP, 2005, MARLBORO MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›