初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

注目は激戦のランク2位争い

注目は激戦のランク2位争い

注目は激戦のランク2位争い

前戦マレーシアGPでバレンティーノ・ロッシが最高峰クラス5連覇を達成。アジア3連戦の最終戦カタールGPの最大の注目は、ポイントランク2位争いとなるだろう。

高温多湿のセパンから砂漠の真ん中に建設されたロサイル・インターナショナル・サーキットに移動するチャンピオンシップ。乾いた猛暑の中で昨年初開催されたグランプリは、マックス・ビアッジとロッシが、それぞれのスターティンググリッドのグリップ力を高めるために、スクーターでホイルスピンさせたことから、ペナルティーを科せられ、最後尾からスタート。初コースに素早い順応力を見せたセテ・ジベルナウが、コーリン・エドワーズを抑えて、歴史的な勝利を飾った。

第13戦マレーシアGPが終了し、現在ランク2位のビアッジは、ライバルたちに17ポイント以上のアドバンテージを得ている。最大のライバルは、日本GPとマレーシアGPで2戦連続のポール・トゥ・ウインを飾り、後半戦3戦で一気に70ポイントを稼いた同胞のロリス・カピロッシ。ランク8位から一気に3位に浮上し、今最も勢いのあるライダーとして、カタールに乗り込む。

前半戦ランク2位を維持してきたもう1人のイタリア人、マルコ・メランドリは、日本GPでの負傷を克服して、5位でフィニッシュ。目標であるランク2位に向けて、貴重なポイントを獲得した。一方でチームメイトのセテ・ジベルナウは、ブレーキングミスで中野真矢に接触。3戦連続6度目の0ポイントに沈み、ランク2位からランク8位へと大きく後退した。

カピロッシと並び全戦でポイントを連取しているコーリン・エドワーズは、ビアッジと20ポイント差のランク4位。創立50周年記念で3冠を狙うヤマハは、チーム部門とコンストラクター部門を獲得するために、全力でアメリカ人ライダーをサポートする。

前戦に引き続き、オリビエ・ジャックとシェーン・バインが、負傷中のアレックス・ホフマンとトロイ・ベイリスの代役として参戦する。

MotoGPの決勝レースは、現地時間の土曜15時、日本時間の21時にスタートする。

Tags:
MotoGP, 2005, MARLBORO GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›