初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

CEV: B.スミス初優勝

CEV: B.スミス初優勝

CEV: B.スミス初優勝

CEVスペイン選手権の第5戦は9日、アルバセテで行われ、125ccクラスはブランドリー・スミス、フォーミラーエクストリームはダビッド・デ・ヘア、スーパースポーツはアルトゥロ・ティソンがそれぞれ優勝した。

2番グリッドからスタートしたMotoGPアカデミーの英国人ライダー、スミスはオープニングラップから独走。参戦5戦目で初優勝を果たせば、元125ccクラスにフル参戦していたステファノ・ビアンコが今季4度目の表彰台を獲得。MotoGPアカデミーの同僚エフレン・バスケスが2戦連続の表彰台でアピールした。

世界舞台に挑戦しているランク1位のマティア・トゥネスは10位。ポイントリーダーの座を4ポイント差で維持すれば、ヘンリケ・ヘレスは11位。ダビッド・ボナチェは参戦をキャンセルした。全米王者のギャレット・カーターは、予選を突破できなかった。

フォーミラーエクストリームは、MotoGPクラスに参戦経験があるダビッド・デ・ヘアが今季初のポールポジションから、ハビエル・デル・アモールに僅少0.001秒差、ダビッド・トーマスに0.003秒差で抑え込み、2戦連続3勝目で、タイトル獲得へ一歩前進した。

スーパースポーツは、ポールポジションのアルトゥロ・ティソンが3戦連続4勝目で、2位に入ったビクトル・カラスコに35ポイント差とアドバンテージを広げ、初タイトル獲得に王手をかけた。

CEVの第6戦は11月20日にバレンシアで行われる。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›