初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、ポールタイムを上回る

V.ロッシ、ポールタイムを上回る

V.ロッシ、ポールタイムを上回る

シリーズ第15戦オーストラリアGPのフリー走行3は15日、フリップアイランドで行われ、初日トップタイムをマークしたバレンティーノ・ロッシが再び一番時計を刻んだ。

気温15度。路面温度14度と冷え込むドライコンディションの中、イタリア人ライダーは初日の引き続き好パフォーマンスを披露。最終ラップには03年にロッシ自身が樹立したポールタイムを0.022秒上回る1分30秒046をマークした。

初日2番手だったカルロス・チェカは、ロッシと共にセッションをリード。0.218秒差につければ、ニッキー・ヘイデン、セテ・ジベルナウ、マルコ・メランドリまでが、昨年ロリス・カピロッシが樹立したサーキットレコードを上回った。

前戦カタールGPでベストリザルトを獲得したトニ・エリアスは6番手。アレックス・バロス、コーリン・エドワーズ、マックス・ビアッジ、ジョン・ホプキンスがトップ10入りした。

初日12番手だった中野真矢は29ラップを走り、1分31秒616で11番手。玉田誠は28ラップを走り、1分32秒076で12番手だった。

初グランプリに挑戦するクリス・バーミューレンは、ポジションを1つ上げて13番手。代役参戦のオリビエ・ジャックは14番手だった。

Tags:
MotoGP, 2005, POLINI AUSTRALIAN GRAND PRIX, FP3

Other updates you may be interested in ›