初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

WUP: ビアッジ、ポルト、ルティがトップ

WUP: ビアッジ、ポルト、ルティがトップ

WUP: ビアッジ、ポルト、ルティがトップ

シリーズ第15戦オーストラリアGPのウォームアップ走行は16日、フリップアイランドで行われ、マックス・ビアッジ、セバスチャン・ポルト、トーマス・ルティがそれぞれトップタイムをマークした。

気温14度。路面温度12度のドライコンディションの中、6番グリッドのビアッジは1分30秒211をマーク。好調カルロス・チェカ、ポールポジションのニッキー・ヘイデン、5連勝を狙うバレンティーノ・ロッシ、セテ・ジベルナウ、マルコ・メランドリまでの6人が僅少0.335秒以内に接近。玉田誠は8番手。中野真矢は12番手だった。

250ccクラスは、4番グリッドのポルトがアンドレア・ドビツィオーソに0.074秒差をつければ、アレックス・デ・アンジェリス、ホルヘ・ロレンソ、ケーシー・ストーナー、ダニ・ペドロサが続き、青山博一は8番手。高橋裕紀と関口太郎は、11番手と12番手だった。

125ccクラスは、ポールポジションのルティがトップ。マティア・パシーニ、セルジオ・ガデアが続き、小山知良は4番手と決勝レースに向けて、好パフォーマンスを維持。ミカ・カリオは5番手。葛原稔久は21番手だった。

Tags:
MotoGP, 2005, POLINI AUSTRALIAN GRAND PRIX, WUP

Other updates you may be interested in ›