初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.ルティ、2戦連続ポールポジション奪取

T.ルティ、2戦連続ポールポジション奪取

T.ルティ、2戦連続ポールポジション奪取

シリーズ第16戦トルコGPの公式予選2は22日、イスタンブール・パーク・サーキットで行われ、前戦オーストラリアGPで4度目のポール・トゥ・ウインを決めたトーマス・ルティが2戦連続のポールポジションを奪取した。

気温16度。路面温20度のドライコンディションの中、前戦でポイントランク1位に再浮上した暫定5位のスイス人ライダーは、最終ラップにエクトル・ファウベルを逆転。0.479秒差の2分03秒585をマークし、圧倒的な速さで5度目のトップグリッドを獲得した。

ファウベルは自己最高位となる2番グリッドを奪取。暫定ポールポジションのミカ・カリオは3番手。12度目の1列目を獲得すれば、朝のフリー走行2でトップタイムをマークした暫定10位のマティア・パシーニが4番手で、11戦連続12度目の1列目を確保した。

暫定3位の小山知良は16番手。初日のタイムで、セルジオ・ガデア、マイク・ディ・メッリオに次ぐ総合7番手。初めて2戦連続2列目を確保すれば、ポイントランク3位を争うガボール・タルマクシとマルコ・シモンセリが8番手と9番手。ルーカス・ペセックがトップ10入りした。

マラグーティから参戦するMotoGPアカデミー組のジュール・クリューセル、28番手で予選を突破した。

Tags:
125cc, 2005, GRAND PRIX OF TURKEY, QP2

Other updates you may be interested in ›