Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニ、トップ浮上

M.パシーニ、トップ浮上

M.パシーニ、トップ浮上

シリーズ第16戦トルコGPのフリー走行2は22日、イスタンブール・パーク・サーキットで行われ、暫定10位のマティア・パシーニがトップタイムをマーク。タイトルを争う両雄、暫定5位のトーマス・ルティと暫定ポールのミカ・カリオを抑えた。

気温7度。路面温6度のドライコンディションの中、8時45分からスタートした45分間のセッションで、ランク3位を狙うイタリア人ライダーは、唯一暫定ポールタイムを上回る2分04秒477をマーク。ルティに0.280秒差、カリオに0.394秒差をつければ、マルコ・シモンセリ、エクトル・ファウベル、マイク・ディ・メッリオが続いた。

暫定3位の小山知良は16ラップを走り、2分05秒349で7番手。セルジオ・ガデア、アンドレア・イアンノネ、ファブリツィオ・ライがトップ10入りした。

Tags:
125cc, 2005, GRAND PRIX OF TURKEY, FP2

Other updates you may be interested in ›