初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、5勝目

C.ストーナー、5勝目

C.ストーナー、5勝目

シリーズ第16戦トルコGPの決勝レースは23日、イスタンブール・パーク・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがダニ・ペドロサのアタックを抑えて今季5勝目を飾った。

気温18度。路面温度26度のドライコンディションの中、2番グリッドからスタートしたストーナーはホールショットを決めると、最後までトップのポジションを譲らず、ポイントランク2位を確保すれば、ライバルたちよりも硬めのタイヤを選択したペドロサは徐々に追い上げて、今季10度目の表彰台を獲得した。

青山博一とポールポジションのアレックス・デ・アンジェリスが3位争いを繰り広げたが、最終コーナーでサンマリノ人ライダーが転倒。青山が今季4度目の表彰台を獲得すれば、ホルヘ・ロレンソ、アンドレア・ドビツィオーソ、エクトル・バルベラが続き、レースに復帰したデ・アンジェリスが7位でフィニッシュ。ロベルト・ロカテリ、シルヴァン・ギュントーリ、チャズ・デェービスがトップ10入りした。

11番グリッドからスタートした高橋裕紀は、9位走行中の最終ラップに転倒リタイヤ。20番グリッドの関口太郎は、オープニングラップで10位までポジションアップに成功したが、3ラップ目に転倒リタイヤを喫した。

Tags:
250cc, 2005, GRAND PRIX OF TURKEY, RAC

Other updates you may be interested in ›