初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.シモン、最終戦出場に向けてリハビリ中

J.シモン、最終戦出場に向けてリハビリ中

J.シモン、最終戦出場に向けてリハビリ中

フリアン・シモンは、最終戦バレンシアGPへの復帰を目指し、懸命なリハビリに取り組んでいる。

18歳のスペイン人ライダーは、第15戦オーストラリアGPの決勝レースで転倒を喫して、左手首を骨折。前戦トルコGPでは今季初めて欠場を余儀なくされた。

「100%の状態まで回復できないけど、バレンシアGPは最終戦。それに、地元グランプリで友人たちが応援に来てくれる大切なレースだ。それに、KTMと2年間の延長契約を結んだばかり。感謝しているし、負傷を抱えているけど、無理してでも走りたい。」

「バレンシアにはぎりぎりの状態で乗り込むことになるだろう。今日、病院に行き、検査を受けて、新しいギブスをはめる予定。これからのリハビリについて、相談するつもりだ。」

Tags:
125cc, 2005

Other updates you may be interested in ›