初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ティソン、終盤3戦に参戦

A.ティソン、終盤3戦に参戦

A.ティソン、終盤3戦に参戦

ウルト・ホンダ・BQRは、成績不振のラドミール・ロスを解雇。終盤3戦にアルトゥロ・ティソンを起用している。

22歳のスペイン人ライダーは、同チームからスペイン選手権スーパースポーツクラスにフル参戦。昨季は、今季から250ccクラスに初参戦しているマルティン・カルデェナスと最終戦までタイトル争いを演じ、今季は5戦中4勝と圧倒的な強さで、初タイトルに王手をかけている。

10月9日のスペイン選手権で優勝を飾ったティソンは、急きょ、メルボルン行きのフライに乗り込むと、「夢が叶った」デビュー戦オーストラリアGPでは予選24位、決勝レース19位。そして、トルコGPでは予選24位、決勝レース18位だった。

「いいスタートが切れて、僕よりも速いライダーたちとバトルした。その機会を利用して、彼らからいろいろ学ぶことができたのは収穫。それに、250ccマシンにも慣れ始め、徐々に乗りやすくなってきた。この流れを継続して、次のバレンシアでは、いい走りをしたい。」

Tags:
250cc, 2005, GRAND PRIX OF TURKEY

Other updates you may be interested in ›