初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニが暫定ポールポジションを奪取

M.パシーニが暫定ポールポジションを奪取

M.パシーニが暫定ポールポジションを奪取

最終戦バレンシアGPの公式予選1は4日、リカルド・トルモで行われ、ポイントランク3位を狙うマティア・パシーニが暫定ポールポジションを奪取した。

気温21度。路面温度24度のドライコンディションの中、終始セッションをリードしていたイタリア人ライダーは、現在ランク3位のガボール・タルマクシを0.065秒差で抑える1分40秒469をマーク。2戦に欠場していたフリアン・シモンが3番手に浮上した。

初タイトル獲得まで2ポイントに迫ったトーマス・ルティは4番手。ライバル、ミカ・カリオが5番手で追えば、午前中のセッションでトップだったセルジオ・ガデア、前戦勝者のマイク・ディ・メッリオが続いた。

新人王を争う小山知良は1分41秒242で8番手。エクトル・ファウベルは、マルコ・シモンセリに続き10番手だった。

Tags:
125cc, 2005, G. P. betandwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA, QP1

Other updates you may be interested in ›