初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPアワーズ授賞式

MotoGPアワーズ授賞式

MotoGPアワーズ授賞式

MotoGPアワーズは6日、最終戦バレンシアGP終了後にバレンシア市内で各表彰式が行われた。

最高峰クラスは、ヤマハ&バレンティーノ・ロッシがタイトルを独占。イタリア人ライダーは最高峰クラス5連覇を達成すれば、ヤマハはコンストラクターズ部門を制覇。ファクトリーチームのゴロワーズ・ヤマハがチーム部門を制した。そして、トニ・エリアスがルーキーオブ・ザ・イヤーを受賞した。

予選最速部門のBMWアワーズは、セテ・ジベルナウが初受賞。同時に年間ポールポジション最多獲得者に贈られるティソト賞も受賞。250ccクラスはダニ・ペドロサ、125ccクラスはミカ・カリオが獲得した。

250ccクラスは、ペドロサが2連覇を達成。ホンダがコンストラクターズ部門を、アンドレア・ドビツィオーソがルーキーオブ・ザ・イヤーを獲得し、シルヴァン・ギュントーリがプライベート勢No1としてミッシェル・メトロー賞を初受賞した。

125ccクラスは、トーマス・ルティが最終戦でタイトルを獲得。ミッシェル・メトロー賞を含めてダブル受賞すれば、参戦3年目のKTMがホンダとアプリリアを抑えてコンストラクターズ部門を初受賞。小山知良がルーキーオブ・ザ・イヤーを獲得した。

Tags:
MotoGP, 2005, G. P. betandwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›