初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

来季に向けて、合同テスト実施

来季に向けて、合同テスト実施

来季に向けて、合同テスト実施

MotoGPの合同テストは、9日から2日間、バレンシアのリカルド・トルモで行われる。

05年最終戦バレンシアGP終了から48時間後、MotoGPの各チームは来季に向けて準備を開始。05年250ccクラス王者のダニ・ペドロサは8日、チームメイトのニッキー・ヘイデンと共にホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダのピットボックスで準備を進めていた。

最終戦終了直後にドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・マールボロ入りを発表したセテ・ジベルナウは、モビスター・ホンダ時代のチームメカニックを務めたファン・マルティネスと共に新たな挑戦に臨む。

今季はキャメル・ホンダとして参戦したシト・ポンス率いるホンダのサテライトチームは、カルロス・チェカとケーシー・ストーナーの2人がテストに参加する予定だが、正式発表はまだ行われていない。

カワサキは、精密検査のため日本に帰国する中野真矢の代役としてテストライダーのオリビエ・ジャックと、7日に初テストを実施したランディ・ド・プニエのフランス人ペアーがピットボックスを共有すれば、スズキはジョン・ホプキンスとクリス・バーミューレン、青木宣篤の3人体制でテストを実施。ダンティーン・プラマックもロベルト・ロルフォ、ジェームス・エリソン、ホセ・ルイス・カルドソの3人を起用する。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›