初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

G.タルマクシ、スコット・ホンダから参戦

G.タルマクシ、スコット・ホンダから参戦

G.タルマクシ、スコット・ホンダから参戦

ガボール・タルマクシは、06年スコット・ホンダから参戦することで基本合意に達した。

ハンガリー人ライダーは、今季所属したKTMからナンバー2ライダーとして継続参戦するオファーを提示されていたが、スコット・ホンダから2台のファクトリーマシンとアンドレア・ドビツィオーソでタイトルを獲得した当時のメカニックたちを準備する環境と、ナンバー1ライダーとしての待遇を受け入れた。

最終的な合意は今月15日前後。28日から2日間のヘレス・テストを予定している。

「僕の将来が決まって嬉しい。新チームからの参戦決定が、素晴らしいシーズンの結末に加わった」と、ポイントランク3位のタルマクシは喜びを語った。「戦闘力の高いチームのナンバー1ライダーになれることが嬉しい。KTMには感謝したい。今年は最高のシーズンだった。シーズン中盤にはタイトル争いの可能性があったけど、不運にも幾つかのミスでそのチャンスを逃してしまった。」

代理人のステファノ・ファバーロは、KTMからの2度目の提示(1度目の250ccクラス参戦は合意したが、すぐに白紙となっていた)よりも最善の選択をしたことを説明した。「KTMのオアファーを断り、スコット・ホンダと契約を交わすことはベストな選択だと考えます。チームのガボールへの信頼感は我々を満足させますシーズンは終了したばかりですが、すぐに来年に向けて仕事を始めます。」

Tags:
125cc, 2005, Gabor Talmacsi

Other updates you may be interested in ›