Tickets purchase
VideoPass purchase

CEV:ティソン&デ・ヘアがタイトル獲得

CEV:ティソン&デ・ヘアがタイトル獲得

CEV:ティソン&デ・ヘアがタイトル獲得

CEVことスペイン選手権の第6戦バレンシア・ラウンドは20日、リカルド・トルモで開催され、フォーミラーエクストリームではダビッド・デ・ヘアが、スーパースポーツではアルトゥロ・ティソンがタイトルを獲得した。

世界への登竜門として欧州中から80人のヤングライダーたちが挑戦した125ccクラスでは、MotoGPアカデミーのブランドリー・スミスが前戦に引き続き、独走で2連勝を達成。ポール・エスパルガロとエステェベ・ラバットの2人がそれぞれ自己最高位となる2位と3位で表彰台を飾った。

前夜の雨により、ポールポジションのトーマス・ルティは決勝レースをキャンセル。昨年まで世界舞台に挑戦していたステファノ・ビアンコが6位に入り、ポイントリーダーのマティア・トゥネスが今季最低の12位だったために、2ポイント差でトップに躍り出た。

フォーミラーエクストリームでは、ダビッド・デ・ヘアが3位でフィニッシュ。シーズンを通して、MotoGPクラス参戦経験の貫禄を見せて、タイトルを奪取すれば、セルジオ・フゥエルテェスが優勝。ビクトル・ロサムが2位を獲得した。

スーパースポーツは、オーストラリアGPから終盤3戦に参戦したアルトゥロ・ティソンが4位でフィニッシュ。昨季、最終戦でタイトルを失ったリベンジを果たせば、ダビッド・サロンが優勝。スティーブン・ネアテとファビエル・イダルゴが表彰台を獲得した。

最終戦ヘレス・ラウンドは、今月27日に開催される。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›