初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ニューフェイス、C.バーミューレンのインタビュー

ニューフェイス、C.バーミューレンのインタビュー

ニューフェイス、C.バーミューレンのインタビュー

スーパーバイク世界選手権ランク2位のクリス・バーミューレンは、最終戦バレンシアGP終了後に、来年からのフル参戦が決定しているスズキで初テストを実施した。

Q: スズキGRV-Rの初ライドの印象は?
A: ピットボックスを出た瞬間から扱いやすく、ライドしやすいバイクだと感じた。ポテンシャルが不足しているが、チームはそのことを十分に把握して、仕事に取り組んでいる。

Q: 新しいチームの印象は?
A: 経験豊富な人たちのグループだ。非常に組織的で、何か変更しなければいけない時には、次々に適応して行く。

Q: スーパーバイクから、どのように転向して行くつもりか?
A: 簡単ではない。スーパーバイクは共通していて、ポテンシャルをアップすればいいが、MotoGPはレース用マシン。機能するためにはたくさんのことを調整しなければいけない。困難なことを学習しなければいけないが、一度身に付けば速く走れる。

Q: ブリヂストンのドライタイヤとレインタイヤをテストする機会があったが印象は?
A: フロントタイヤのグリップ力に大きな驚きを得ている。

Q: ゼッケンは?
A: 71。僕のキャリアをサポートしてくれたバーリー・シーンが使用していた7が好きだ。77か17を選びたかったけど、他のライダーが使用している。

Q: この冬の計画は?
A: 欧州は冬だけど、オーストラリアは夏。ランニング、マウンテンバイク、モトクロス、それにサーフィンで体調を維持するつもりだ。

Q: 07年から800ccに変更されることは?
A: 正直に言って、なぜ変更されるのか理由が分からないけど、賛成でも反対でもない。スズキの新型マシンの開発プロセスに関れることは嬉しい。

Q: 来年は未経験の国やサーキットが待ち構えている。魅力的なのは?
A: 中国に行きたい。チームのスタッフから話しを聞き、楽しみにしている。それに、ヘレスとバルセロナで走りたい。テレビで観戦したことがあるが、素晴らしいサーキットだ。

Q: 来年の目標は?
A: 第一の目標は、他の誰でもなく、チームメイトとバトルすること。簡単ではないだろう。ジョン(ホプキンス)は経験があり、何度も速いライダーであることを証明した。一緒に働けることは素晴らしいことだ。

Tags:
MotoGP, 2005, Chris Vermeulen

Other updates you may be interested in ›