初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

夢が散ったS.ジベルナウ&C.ストーナーの転倒

夢が散ったS.ジベルナウ&C.ストーナーの転倒

夢が散ったS.ジベルナウ&C.ストーナーの転倒

05年キーポイントの第2弾は、初タイトル奪取を狙った2人のライダーの転倒シーンを紹介。

1週間前の開幕戦スペインGPで、今季も再びバレンティーノ・ロッシとセテ・ジベルナウの対決が予想された。しかし、第2戦ポルトガルGPで序盤からリードを稼いでいたスペイン人ライダーは、思惑とは裏腹にレース中盤に降り始めた雨に痛恨の転倒を喫した。

中量級復帰戦となった開幕戦で転倒を喫したケーシー・ストーナーは、第2戦で初優勝を飾ってから安定して上位に進出。第13戦マレーシアGPと第14戦カタールGPの連勝により、ポイントリーダーのダニ・ペドロサを射程圏内に捕えて迎えた地元オーストラリアGPだったが、ポールポジションからレースをコントロールしていた4ラップ目に転倒。逆転タイトル獲得の夢が決めた。

今回は2クラスのタイトル争いを左右した転倒を紹介します。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›