初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンシア合同テスト: M.シモンセリ、鎖骨骨折

バレンシア合同テスト: M.シモンセリ、鎖骨骨折

バレンシア合同テスト: M.シモンセリ、鎖骨骨折

アプリリア勢の合同テスト初日は7日、最終戦の舞台リカルド・トルモでスタート。来季から250ccクラスに参戦するマルコ・シモンセリが低速セクションで転倒した際に右鎖骨を骨折。8日にはバレンシア市内の病院からコスタ医師の診察を受けるために、イタリア・イモラに移動する。

アレックス・デ・アンジェリスは、アスパル・チームから初テストを実施。アレックス・デボンはアプリリアのテストライダーとしてデビューした。

125ccクラスには、ピアジオ傘下のデルビとジレラも参加。今季はアプリリアのファクトリーチームから250ccクラスに初参戦していたシモーネ・コルシが軽量級に復帰。ジレラを初テストした。

250ccクラスの非公式ラップタイム

1. J.ロレンソ: 1分35秒7
2. A.デアンジェリス: 1分36秒8
3. M.シモンセリ: 1分37秒1
4. A.デボン: 1分37秒2
5. H.バルベラ: 1分37秒3
6. R.ロカテリ: 1分37秒5

125ccクラスの非公式ラップタイム

1. S.ガデア: 1分39秒8
2. H.ファウベル: 1分40秒8
3. M.パシーニ: 1分41秒0
4. L.ペセック: 1分41秒1
5. N.テロール: 1分41秒7
6. S.コルシ: 1分45秒5

Tags:
250cc, 2005, Marco Simoncelli, Julian Simon

Other updates you may be interested in ›