初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ復興

ドゥカティ復興

ドゥカティ復興

05年キーポイントの第3弾は、シーズン後半戦に存在感をアピールしたドゥカティの復帰劇をビデオにて振り返る。

03年にMotoGPクラスに登場したイタリアンファクトリーは、ロリス・カピロッシの第6戦カタルーニャGP優勝など、センセーショナルな活躍を見せたが、04年は表彰台獲得僅か1度と低迷。3年目の05年はタイヤをミシュランからブリヂストンに履き替えると、後半戦開幕の第11戦チェコGPでカピロッシが2位でフィニッシュ。第12戦日本GPと第13戦マレーシアGPでは2連勝を達成。セパンでは同僚カルロス・チェカが3位に入り、初めてドゥカティ2人が表彰台に並んだ。

今回は、ドゥカティの復帰劇を紹介します。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›