初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

MotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

MotoGPアカデミー、バレンシアでテスト実施

ヤングライダーの育成を目的に設立された『MotoGPアカデミー』は18日、来年起用するライダーを発掘するために、スペイン・バレンシアのリカルド・トルモでテストを実施した。

責任者アルベルト・プーチを中心とするグループは、8時から始まったブリーフィングの後に、12歳から17歳まで22人のヤングライダーたち(スペイン人7人、ドイツ人4人、イギリス人4人、フランス人2人、オーストラリア人2人、ブルガリア人1人、日本人1人、スウェーデン人1人)を3グループに別け、20分間2セッションを実施。その後、10人を2グループに分けで、15分間の1セッションを行った。

全セッション後、プーチはライダー選出の参考となるレベルの高いテストだったことを認めた。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›