初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハ創立50周年

ヤマハ創立50周年

ヤマハ創立50周年

チャンピオンシップの歴史を回想する『ヒストリー』。第5弾は、シーズン中に開催されたヤマハ創立50周年のイベントを紹介。

今年創立50周年を迎えたヤマハがチャンピオンシップに初登場したのは、61年5月にクレルモン=フェランで開催された第3戦フランスGP。125ccクラスと250ccクラスで世界デビューを果たすと、63年7月にスパ・フランコルシャンで行われた第5戦ベルギーGP250ccクラスで伊藤史朗が初優勝を飾った。

それから、一時活動休止期間を含む42年間に、ジャコモ・アグスティーニが75年に最高峰クラスで初制覇を達成。ケニー・ロバーツ、エディー・ローソン、ウェイン・レイニーらレジェントたちが続き、今年バレンティーノ・ロッシが2連覇を成し遂げた。

今回、第8戦アメリカGPと最終戦バレンシアGPの際に開催された創立50周年イベントをビデオで振り返ります。

Tags:
MotoGP, 2005

Other updates you may be interested in ›