初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、好発進

D.ペドロサ、好発進

D.ペドロサ、好発進

最高峰クラスに挑戦する250ccクラス王者ダニ・ペドロサは、セパン合同テスト初日で4番目のタイムをマーク。11月末のラップタイムを上回った。

スペイン人ライダーは1周5.543キロのコースを65ラップ走り込み、2分02秒460をマーク。前回のベストタイムを0.310秒更新した。

「休暇はすごく良かったし、早く走りたかった。1ヵ月半、バイクに乗っていなかったから、前回の続きのようにまずはポジション合わせから。サスペンションなど基本的な仕事に取り組んだ。11月末に来た時よりも暑かったけど、コースコンディションは少し良かったから、だいたい同じようなタイムで走れた。とにかく落ち着いて、慌てずにテストを進めて行きたい」と、初日を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2006, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›