初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィリップアイランド合同テスト2日目: 雨でテスト計画変更

フィリップアイランド合同テスト2日目: 雨でテスト計画変更

フィリップアイランド合同テスト2日目: 雨でテスト計画変更

MotoGPクラスの合同テスト2日目は1日、オーストラリアのフィリップアイランド・グランプリ・サーキットで行われ、朝からの雨により、テストスケジュールの変更を余儀なくされた。

昼過ぎからコースコンディションは徐々に回復。ウェットタイヤでテストに取り組めば、セテ・ジベルナウは終始ピットボックスに待機。リスクを回避するため、最終的にテストを見送れば、チームメイトのロリス・カピロッシは2タイプのブリヂストンタイヤを装着して、10ラップほど周回を重ねた。

意欲的に走り込みを行ったのは、ランディ・ド・プニエ。同じく250ccクラスからの転向組み、ダニ・ペドロサ、ケーシー・ストーナーの3人は転倒を喫したが、負傷はなかった。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›