初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋裕紀&青山周平、バルセロナからスタート

高橋裕紀&青山周平、バルセロナからスタート

高橋裕紀&青山周平、バルセロナからスタート

ホンダのスカラーシップから250ccクラスに参戦する高橋裕紀と青山周平は、バルセロナ郊外のカタルーニャ・サーキットで2日間のテストに取り組んだ。

それぞれの所属先、ヒーマンズゲスト・チームとレプソル・ホンダは1月31日からテストを予定していたが、前日の雪の影響からテストは1日延長されたが、2月1日は路面温度も18度まで上昇。好天気に恵まれた中、スカラーシップ2年目の高橋はホンダの開発ライダーを務める鎌田学と一緒に新型マシンをテストした。

05年に全日本250ccクラスを制覇した青山は、7日にチャンピオンシップのベースとなるバルセロナに到着してから、1日6~7時間のトレーニングに専念。待ち待った初テストで、初めて一緒に仕事に取り組むスタッフたちと積極的にコミュケーションを図っていた。

両雄は6日からバレンシアで2日間のテストを実施する。

カタルーニャ・テスト:
高橋裕紀
1日目: 1分49秒0(78ラップ)
2日目: 1分49秒2(57ラップ)

青山周平
1日目: 1分51秒7(66ラップ)
2日目: 1分50秒3(68ラップ)

Tags:
250cc, 2006, Yuki Takahashi, Hiroshi Aoyama

Other updates you may be interested in ›