初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バレンシア・テスト2日目: 高橋裕紀、トップ浮上

バレンシア・テスト2日目: 高橋裕紀、トップ浮上

バレンシア・テスト2日目: 高橋裕紀、トップ浮上

ホンダの250ccファクトリーチーム、レプソル・ホンダとヒューマンズゲスト・チームは7日、バレンシアのリカルド・トルモで2日間のテストを終了した。

先週のカタルーニャ・テストに続き、今年2度目のテストに取り組んだセバスチャン・ポルト、アンドレア・ドビツィオーソ、高橋裕紀、青山周平の4人。ホンダのエンジニアたちと新型マシンの開発を進める2年目の高橋は、ゼッケンと同じ55ラップを走り、トップタイムをマークした。

ヒューマンズゲスト・チームは、15日から3日間のエストリル・テストを予定。レプソル・ホンダは23日に再びバレンシア・テストを計画している。

バレンシア・テスト2日目

250ccクラス
1. 高橋裕紀(ホンダ): 1分37秒50(55ラップ)
2. A.ドビツィオーソ(ホンダ): 1分37秒59(35ラップ)
3. S.ポルト(ホンダ): 1分37秒60(56ラップ)
4. 青山周平(ホンダ): 1分39秒30(87ラップ)

サーキット最速ラップ: 05年D.ペドロサ 1分35秒792
ベストポール: 05年D.ペドロサ 1分35秒298

Tags:
250cc, 2006, Yuki Takahashi

Other updates you may be interested in ›