初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第12戦日本GP公式予選

第12戦日本GP公式予選

第12戦日本GP公式予選

05年各クラスの公式予選をハイライトで紹介する『リライブ』。第12弾はツインリンクもてぎで行われた第12戦日本GPを提供。

初日から好パフォーマンスを見せたロリス・カピロッシがラスト2分に昨年玉田誠が樹立したポールポジションタイムを0.310秒更新する1分46秒363を叩き出し、03年9月のポルトガルGP以来となる通算37度目、最高峰クラスでは9度目のトップグリッドを獲得し、ドゥカティとの延長契約を自ら祝った。

2位には初日総合タイムでトップだったジョン・ホプキンスが浮上。自己最高位タイのグリッドを獲得し、ブリヂストン勢が1・2位を占めれば、マルコ・メランドリ、玉田誠、マックス・ビアッジが続いた。

主役たちのパフォーマンスを特別編集したMotoGPのハイライトビデオを閲覧する方は、ビデオリンクへアクセスしてください。

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›