初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一、KTM初テストへ

青山博一、KTM初テストへ

青山博一、KTM初テストへ

青山博一は、今年から所属するレッドブル・KTM・GP250と共に第16戦ポルトガルGPの舞台であるエストリルで今年初のテストを実施。KTMを初ライドする。

ホンダのスカラーシップを卒業して、新たな選択肢を求めた青山は、「2年間を満期して、新しい道を探すのがもともとの内容でした。そこで自分が見つけ出したのが、KTMへ道。新しいチャレンジであり、魅力的な挑戦に頑張って行きたい」と抱負を語った。

昨年末には、オーストリアのKTM本社とワークショップを訪問。この冬は1日約5時間のトレーニングをフィジカル面の強化に努め、3年目のシーズンに向けて準備を進めている。

「まだマシンをトライしていないし、チームも知らないので、今のところ明確な目標を設定することはできませんが、どんな環境においても、自分のベストを尽くしたい。」

「KTMの250ccバイクは新しく、チームも新しい。開発が主になって来るはず。特に1年間はそこが重要になるので、その中で僕が上手く働いて、機能するように頑張りたいです。」

Tags:
250cc, 2006

Other updates you may be interested in ›