初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エストリル合同テスト最終日、M.ポジアーリが入院

エストリル合同テスト最終日、M.ポジアーリが入院

エストリル合同テスト最終日、M.ポジアーリが入院

250ccクラスと125ccクラスの合同テスト最終日は17日、シリーズ第16戦ポルトガルGPの舞台、エストリル・サーキットで行われた。

KTMプロジェクトに合流し、中量級に復帰したマヌエル・ポジアーリはハードクラッシュを喫し、一時的に記憶を失ったため、首都リスボン市内に病院に精密検査を受けるために入院。マルコ・シモンセリも転倒したが、大事には至らなかった。

エストリル合同テスト最終日非公式ラップタイム

250ccクラス
1. A.デアンジェリス(マステル‐MVA・アスパル・チーム): 1分41秒7
2. A.ドビツィオーソ(ヒューマンズゲスト・チーム): 1分42秒1
3. 高橋裕紀(ヒューマンズゲスト・チーム): 1分42秒1
4. J.ロレンソ(フォルトゥナ・アプリリア): 1分42秒5
5. H.バルベラ(フォルトゥナ・アプリリア): 1分42秒5
6. M.ポジアーリ(レッドブル・KTM): 1分43秒2
7. M.シモンセリ(メティス・ジレラ): 1分43秒5
8. 青山博一(レッドブル・KTM): 1分44秒1
9. D.ハイドルフ(キーファー‐ボス): 1分44秒2
10. A.ウエスト(キーファー‐ボス): 1分44秒9

サーキット最速ラップ: 04年T.エリアス 1分41秒595
ベストポール: 05年R.ドプニエ 1分41秒104

125ccクラス
1. J.シモン(レッドブル・KTM): 1分46秒2
2. L.ペセック(デルビ・レーシング): 1分46秒5
3. M.カリオ(レッドブル・KTM): 1分46秒7
4. S.コルシ(メティス・ジレラ): 1分46秒9
5. J.オリベ(SSM・レーシング): 1分47秒2
6. N.テロール(デルビ・レーシング): 1分48秒0
7. F.サンディ(SSM・レーシング): 1分48秒1
8. M.ランセンデール(レッドブル・KTM・ジュニア・チーム): 1分48秒1
9. S.ブランデル(レッドブル・KTM・ジュニア・チーム): 1分48秒6
10. G.ボルソイ(ジレラ): 1分49秒9

サーキット最速ラップ: 04年H.バルベラ 1分45秒573
ベストポール: 05年M.カリオ 1分45秒279

Tags:
250cc, 2006

Other updates you may be interested in ›