初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ミシュラン、トップ3を独占

ミシュラン、トップ3を独占

ミシュラン、トップ3を独占

オフィシャルテストの公式セッションで、ミシュラン勢はトップ3を独占。新シーズンに向けて、好スタートを切った。

ミシュラン、ブリヂストン、ダンロップの3メーカーが参戦する最高峰クラス。ウェットコンディションで行われた40分間のタイムセッションでは、ミシュランユーザーのコーリン・エドワーズ、ニッキー・ヘイデン、バレンティーノ・ロッシが上位に並んだ。

「リザルトに大変満足しています」と、モーターサイクルレース部門総責任者のニコラ・グベールは喜びを語った。「コンディションは冷え込み、シーズン中にはあまり遭遇しない状況でした。コーリン、ニッキー、バレンティーノのタイムが示すように、タイヤのレスポンスは良かったですが、重要なのはドライコンディションにおけるバレンティーノのパフォーマンスです。」

「予選タイヤのファンタスティックな機能性が示され、コーリンもレースタイヤで素晴らしいリズムで周回を重ねていました。06年におけるリアタイヤの目的は、コーナーにおける接地面の増加です。」

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›