初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ダンロップ:歴史的な偉業への軌跡

ダンロップ:歴史的な偉業への軌跡

ダンロップ:歴史的な偉業への軌跡

チャンピオンシップの歴史を回想する『ヒストリー』。第15弾は、『ダンロップ:歴史的な偉業への軌跡』を紹介。

歴史的な快挙のスタートは、96年4月の第3戦日本GP。鈴鹿サーキットでマックス・ビアッジが優勝を飾ると、99年7月の第8戦イギリスGPでバレンティーノ・ロッシが50連勝、02年8月の第10戦チェコGPでマルコ・メランドリが100連勝、05年10月の第12戦マレーシアGPでケーシー・ストーナーが150連勝を達成した。

ダンロップの偉業に貢献したライダーは23人。加藤大治郎が最多の17勝をマークした。

今回、ダンロップの偉業を特別編集したビデオを提供します。

150連勝に貢献したライダーたち:

加藤大治郎 (ホンダ): 17勝
V.ロッシ (アプリリア): 14勝
M.ビアッジ (アプリリア/ホンダ): 13勝
D.ペドロサ (ホンダ): 13勝
原田哲也 (アプリリア): 11勝
R.ウォルドマン (アプリリア/ホンダ): 10勝
M.メランドリ (アプリリア): 10勝
O.ジャック (ホンダ/ヤマハ): 7勝
S.ポルト (ヤマハ/アプリリア): 7勝
T.エリアス (アプリリア): 7勝
中野真矢 (ヤマハ): 6勝
L.カピロッシ (アプリリア/ホンダ): 5勝
R.ドプニエ (アプリリア): 5勝
F.ニエト (アプリリア): 5勝
M.ポジャーリ (アプリリア): 5勝
宇川徹 (ホンダ): 4勝
R.ロルフォ (ホンダ): 3勝
C.ストーナー (アプリリア): 3勝
M.ルッキ (アプリリア): 1勝
J.マクウィリアムス (アプリリア): 1勝
宮崎敦 (ヤマハ): 1勝
青山博一 (ホンダ): 1勝

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›