初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

高橋裕紀、目標はトップ3以内

高橋裕紀、目標はトップ3以内

高橋裕紀、目標はトップ3以内

前回、カタルーニャ・サーキットで行われたオフィシャルテストの勢いを持ち込んだ高橋裕紀は、ヘレス・サーキットでも2日間連続して、ホンダ勢のトップタイムをマーク。2年目の飛躍に向けて、調子を上げてきた。

3セッション連続してホンダ勢をリードした高橋は、フル参戦ライダーとしてデビューしたヘレスで、昨年マークした自己ベスト1分44秒426を更新する1分44秒210を2日目に記録した。「初日は今までのベースを確認しながら、アジャストして、詰めて行きました。2日目はロングランを実行して、いろいろなことが反映されて良かったです。」

今年2月に入り、カタルーニャ、バレンシア、エストリル、バレンシア、カタルーニャ、ヘレスと6会場13日間の集中的なテストを実行。途中、ホンダのキック・オフ・パーティーに出席するために一時帰国するなど、過密スケジュールを消化しながら、昨年の反省をもとに06年型マシンの開発を着手した。

「昨年からチーム体制が良くなり、テストに集中できました。昨年見つかった走り方が煮詰まって来ています。今はアプリリア勢が速いですが、この状態を維持して、開幕戦を迎えたいです。」

「2年目は結果が必然的に求められます。前半戦に1勝を挙げ、後半戦には日本GPを含めて、あと2勝はしたいです。目標はランキングトップ3以内。」

オフィシャルテストinヘレス・サーキット
FP1‐5番手:1分44秒878(71ラップ)
FP2‐4番手:1分44秒210(66ラップ)

Tags:
250cc, 2006

Other updates you may be interested in ›