初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スズキ勢、開幕戦に期待大

スズキ勢、開幕戦に期待大

スズキ勢、開幕戦に期待大

冬のプレシーズンを通して、好パフォーマンスを披露してきたスズキ勢のテストが終了。ジョン・ホプキンスとクリス・バーミューレンは、2週間後の開幕戦スペインGPを待つばかりとなった。

2日目には3番手に浮上したホプキンスは、「幾つかのサーキットでテストを実施し、常に上位に進出した。レースでも同じような調子で行くように、ブリヂストンと共同で仕事を進めている」と、確かな手応えを掴んでいた。

ルーキーのバーミューレンは、初のヘレス・サーキットでコンスタントにタイムを伸ばして行った。「たくさんのテストと仕事があった。オフィシャルテストではたくさんのファンが駆けつけてくれたし、楽しかった。」

オフィシャルテストinヘレス・サーキット

J.ホプキンス:
FP1‐8番手:1分41秒740(74ラップ)
FP2‐3番手:1分40秒791(81ラップ)
FP3‐13番手:1分41秒305(71ラップ)

C.バーミューレン:
FP1‐15番手:1分42秒938(71ラップ)
FP2‐10番手:1分41秒110(71ラップ)
FP3‐9番手:1分40秒750(77ラップ)

Tags:
MotoGP, 2006

Other updates you may be interested in ›