初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ロマニョーリ:「シャーシのセッティングが鍵」

D.ロマニョーリ:「シャーシのセッティングが鍵」

D.ロマニョーリ:「シャーシのセッティングが鍵」

06年シーズンの開幕戦スペインGPを控え、メカニックやエンジニアたちは、MotoGPライダーたちがバイクの性能をフルに引き出し、好パフォーマンスを発揮できるために最後の調整を進めている。

コーリン・エドワーズのチーフメカニックを務めるダニエレ・ロマニョーリは、「ヘレスではシャーシのセッティングが最も重要な要素」と説明する。「特殊なサーキット。バイクを深く寝かしている時間が長いため、エンジンやギアボックスのセッティングは他のサーキットと比較して、あまり重要ではありません。」

「高速のまま進入するコーナーが多いため、効果的なバランスの取れたシャーシのセッティングをしなければいけません。サスペンションもタイヤも同様に重要です。深く寝かした時に十分なグリップが必要であり、我々は重量バランス、スプリングレート、タイヤ選択の仕事に集中します。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›