初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ルーキー青山周平、暫定3位!

ルーキー青山周平、暫定3位!

ルーキー青山周平、暫定3位!

開幕戦スペインGPの公式予選1は24日、ヘレス・サーキットで行われ、エクトル・バルベラが逆転で暫定ポールポジションを奪取した。

気温21度、路面温度28度のドライコンディションの中、バルベラは終始セッションをリードしていたチームメイトのホルヘ・ロレンソを0.023秒上回る1分44秒561をマーク。2年目の中量級で初めて公式セッションを制した。

午前のフリー走行1で11番手だったルーキーの青山周平は、オフィシャルテストから上位を独占するアプリリア勢に割って入る1分45秒136をマーク。ホンダ勢トップの3番手と好発進すれば、アレックス・デ・アンジェリス、アンドレア・ドビツィオーソ、ディーク・ハイドルフ、アンソニー・ウエストが続いた。

中量級3年目をKTMから迎える青山博一は8番手。終盤に転倒を喫した高橋裕紀は9番手。終了間際に転倒で大腿骨を骨折した関口太郎は16番手だった。

Tags:
250cc, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, QP1

Other updates you may be interested in ›