初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、セッションをキャンセル

V.ロッシ、セッションをキャンセル

V.ロッシ、セッションをキャンセル

06年シーズンの幕開けとなる開幕戦スペインGPの初セッション、フリー走行1は24日、ヘレス・サーキットで行われ、ロリス・カピロッシがトップタイムをマーク。バレンティーノ・ロッシは走行をキャンセルした。

気温17度、路面温度18度。朝方に降った雨により、コンディションはウェット状態だったため、開幕6連勝を狙うロッシ、250ccクラス時代に優勝経験があるトニ・エリアスの2人はピットボックス内でコンディションの回復を待てば、多くのライダーたちは数ラップの走行で切り上げた。

2週間前のオフィシャルテストでトップだったカピロッシは、1分56秒260をマーク。マルコ・メランドリ、ケーシー・ストーナー、ホセ・ルイス・カルドソが続いた。

オフィシャルテストで3番手だった中野真矢は7ラップを走って5番手。玉田誠は6ラップを走って13番手だった。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, FP1

Other updates you may be interested in ›