初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

トップ5のコメント

トップ5のコメント

トップ5のコメント

V.ロッシ(初日総合1位):
「オフィシャルテストではチャタリングの問題があったけど、チームとヤマハはここに来るまでに素晴らしい仕事をした。午後のタイムは僕たちがいい方向に向かっていることを示している。」

L.カピロッシ(初日総合2位):
「午後が本当のセッションだったけど、コースの一部はまだ濡れていた。だから、いつものようなラインで走ることができなかった。」

D.ペドロサ(初日総合3位):
「朝はほとんど走れることができなかった。午後は風があり、少し寒かったけど、いろいろと上手く行った。明日も同じようなコンディションになるみたいけど、レースに向けて最善の準備ができればと思う。」

S.ジベルナウ(初日総合4位):
「バイクがもう少し楽に、自然に扱えるようにならなければいけない。思った以上に、このことで格闘しているけど、チームは改善策を持っているようだ。」

中野真矢(初日総合5位):
「新しいリヤタイヤを試して、いい結果があったけど、明日コンディションが良くなった状態の時にもう一度チェックしたい。午後はもう少し時間が欲しかったけど、渋滞していた。」

M.メラドリ(初日総合6位):
「大きく前進したから嬉しい。まだ良くなるところがある。バイクのレスポンスはいいし、ミシュランも大きく進歩した。全てのパッケージが良くなった。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, FP2

Other updates you may be interested in ›