初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドルナスポーツ&レッドブル、ヤングライダー育成にコラボレーション

ドルナスポーツ&レッドブル、ヤングライダー育成にコラボレーション

ドルナスポーツ&レッドブル、ヤングライダー育成にコラボレーション

ドルナスポーツ社とレッドブル社は、開幕戦スペインGPの2日目、ヘレス・サーキットのパドックに設置されたレッドブルのホスピタリティーで、将来のヤングライダー発掘と育成のためにパートナーシップとして合意に達し、2大プロジェクトの発表会を行った。

1つは、MotoGPアカデミーにレッドブルがスポンサードすることが決定。正式名称は『レッドブルMotoGPアカデミー』となる。
昨年初めて立ち上がったアカデミーから、ブラドリー・スミスが今シーズンから125ccクラスにフル参戦が決定しており、開幕戦スペインGPでは新人勢の中でトップの17位だった。
2年目には、ダニエル・ウェッブ、ケブ・コグラン、スコット・リーディング(イギリス)、イサック・ビニャレス(スペイン)、ジョナス・フォルガー(ドイツ)、中上貴晶の6人が、アルベルト・プーチとラウール・ハラの指導の下で、スペイン選手権125ccクラスに参戦する。

2つのプロジェクトは、『レッドブルMotoGPルーキーズカップ』の開催。
世界中の13歳から16歳のヤングライダーは、インターネット(www.redbullrookiescup.com)から同大会への参加を希望することができる。
書類選考されたライダーたちは、この夏にザクセンリンク、ドニントンパーク、バレンシアで行われるセレクションに参加。アルベルト・プーチとハラルド・バートルの2人が、07年から開催される同大会に選出する20人を決定する。

07年の同大会は、欧州各地で全7戦をMotoGPと同時開催し、優秀な選手はレッドブルKTMジュニアチームにから世界舞台にフル参戦する。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›