初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

サンデーガイド

サンデーガイド

サンデーガイド

ブリヂストン:初のトップ3グリッド独占。

L.カピロッシ:最高峰クラスで12回目、ドゥカティで7回目のポールポジション。ヘレスではキャリア初のトップグリッド。

ドゥカティ:03年スペインGP(ヘレス)以来となる2度目の1・2番グリッド獲得。

中野真矢:04年マレーシアGP以来となる1列目スタート。

ホンダ:最高峰クラスとしては、93年イタリアGP(ミサノ)以来となる1列目を逃す。

2人のヤングライダー:もし、ダニ・ペドロサ(20歳と178日)か、ケーシー・ストーナー(20歳と161日)が優勝すれば、フレディ・スペンサー(20歳と196日)が82年ベルギーGPで樹立した最年少優勝記録を更新する。

新人:もし、D.ペドロサ、C.ストーナー、R.ドプニエが表彰台を獲得すれば、98年日本GP(鈴鹿)でM.ビアッジ(デビュー戦優勝)と芳賀紀行(3位)以来となる。

D.ペドロサ:もし、優勝すれば、史上初の250ccクラス最終戦と最高峰クラスの開幕戦の連勝者となる。 T.エリアス:05年トルコGP以来の最高位タイとなる5番グリッド。

V.ロッシ:もし、優勝すれば、開幕戦6連勝となり、最高峰クラスではミック・ドゥーハンと並び史上2位となる通算54勝を達成。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, WUP

Other updates you may be interested in ›