初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ、緒戦制す

L.カピロッシ、緒戦制す

L.カピロッシ、緒戦制す

06年シーズンの開幕戦スペインGPの決勝レースは26日、ヘレス・サーキットで行われ、ロリス・カピロッシが優勝。ダニ・ペドロサがデビュー戦で2位を獲得し、131,162人(3日間合計241,975人)の史上最多の観衆を熱狂させた。

スタート直後の1コーナーで6年連続の開幕戦連勝を狙った05年王者のバレンティーノ・ロッシが後方のトニ・エリアスと接触転倒すると、セテ・ジベルナウは3ラップ目にマシントラブルにより、リタイヤ。昨年の1・2位が優勝争いから離脱するアクシデントで幕開けした中、ポールポジションのカピロッシは一度もその座を譲ることなく、ドゥカティ&ブリヂストンが独走で緒戦を制した。

05年王者として最高峰クラスに初挑戦したペドロサは、デビュー戦を2位で飾り、98年日本GP(鈴鹿)にマックス・ビアッジ(優勝)と芳賀紀行(3位)以来となる表彰台を獲得。チームメイトのニッキー・ヘイデンがエリアスを0.139秒差で抑えて3位に入り、マルコ・メランドリ、ケーシー・ストーナーとホンダ勢が続いた。

1列目からスタートした中野真矢は7位。ケニー・ロバーツ、ジョン・ホプキンス、玉田誠がトップ10入り。ロッシは転倒後の43秒差遅れから、最後は14位まで巻き返した。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, RAC

Other updates you may be interested in ›