初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ウォーミングアップ

ウォーミングアップ

ウォーミングアップ

開幕戦スペインGPのウォーミングアップは26日、ヘレス・サーキットで行われ、セテ・ジベルナウがトップタイムをマークした。

気温15度、路面温度16度のドライコンディションの中、2番グリッドのスペイン人ライダーが唯一の1分40秒台をマーク。ダニ・ペドロサ、ロリス・カピロッシ、ジョン・ホプキンス、ニッキー・ヘイデンが続き、6年連続の開幕戦連勝を狙うバレンティーノ・ロッシは6番手。ケーシー・ストーナー、トニ・エリアス、コーリン・エドワーズ、クリス・バーミューレンがトップ10入りした。

公式予選で16番手だった玉田誠は11番手に浮上。3番グリッドの中野真矢は12番手だった。

250ccクラスは、3番グリッドのエクトル・バルベラとポールポジションのホルヘ・ロレンソの2人が1分45秒台をマーク。アンドレア・ドビツィオーソ、高橋裕紀が続き、青山博一は10番手。青山周平は11番手だった。

125ccクラスは、2番グリッドのアルバロ・バウティスタがトップ。ルーカス・ペセック、ガボール・タルマクシが続き、ミカ・カリオは8番手、ポールポジションのマティア・パシーニは18番手。左足首を骨折した小山知良は9ラップを走り、20番手だった。05年王者トーマス・ルティは走行をキャンセルしたが、決勝レースには出場する。

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, WUP

Other updates you may be interested in ›