初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ:「最高のスタートだ」

L.カピロッシ:「最高のスタートだ」

L.カピロッシ:「最高のスタートだ」

ロリス・カピロッシは、開幕戦スペインGPでポール・トゥ・ウインを決め、ドゥカティが初めてランク1位に立った。

最高峰クラス参戦4年目を迎えるドゥカティは、2週間前のオフィシャルテストから上位を独占。公式予選で通算2度目の1・2番グリッドを確保したが、決勝レースの2ラップ目にセテ・ジベルナウ車が電気系トラブルに見舞われ、リタイヤを強いられた。

ドゥカティで7度目のトップグリッドと4度目の優勝を達成したカピロッシは、「4年目のドゥカティ・マールボロで、シーズン最高のスタートだ。チームは冬の間、素晴らしい仕事をした。2週間前のオフィシャルテストの時点で、開幕戦に優勝できる可能性が見え、フリー走行、公式予選を通じて、本当の自信を得た」と振り返った。

「序盤はあまりプッシュしたくなかったけど、ポールからスタートして、ライバルたちとの距離を維持した。ニッキー・ヘイデンが、次にダニ・ペドロサが追いかけてきたけど、好リズムを維持しながら、終盤にプッシュできるようにタイヤの消耗に気をつけた。」

Tags:
MotoGP, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›