初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

新世代の台頭

新世代の台頭

新世代の台頭

新世代の台頭が著しい250ccクラス勢。トップ5の平均年齢は、19.8歳だった。

4年前に15歳の誕生日を待って、史上最年少デビューを果たしたホルヘ・ロレンソは18歳。デビューサーキットで史上3番目の最年少優勝者となった。

スペクタクロな3位争いを繰り広げたアンドレア・ドビツィオーソとエクトル・バルベラは19歳。高橋裕紀は21歳。2位を獲得したアレックス・デ・アンジェリスは22歳だった。

レギュラーライダーの平均は22.57歳。最年少はジュール・クルーセルの17歳。最年長はロベルト・ロカテリの31歳。30歳台はアルノー・ヴァンサン、関口太郎の僅か3人を数える。

Tags:
250cc, 2006, GRAN PREMIO betandwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›