初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、2連勝に向けて

ドゥカティ、2連勝に向けて

ドゥカティ、2連勝に向けて

開幕戦で好パフォーマンスを披露したドゥカティ・マールボロ。ファクトリーチームはこの冬、ロサイル・インターナショナル・サーキットでのテストを実施していないが、テストチームがデータを収集。次戦カタールGPで再び上位進出を狙う。

「ヘレスでは完璧なバイクとタイヤを準備することができた。カタールに向けても同じ目標だ。決して簡単ではないことは分かっているけど自信がある。それに、過去2回は40度以上の厳しいコンディションの中で走った。今回は10月ではなく、4月の開催。あまり厳しくない暑さを願う」と、ポイントリーダーのロリス・カピロッシは語った。

「レースで重要なのは、方向展開が上手く行くようなバランスの取れたバイクだ。いつものように、タイヤは重要で、ブリヂストンは昨年から大きく進歩した。」

初開催した04年に優勝を飾ったセテ・ジベルナウにとっては、開幕戦の流れを断ち切る絶好の舞台に乗り込む。

「ヘレスのことは残念だけど、レースで起こり得ること。冬の間僕たちは懸命に働き、フリー走行、公式予選と速さを証明した。これからは結果が必要だ。」

「サーキットは非常に特徴的だ。右、右、右と3回続くコーナーはと実に特別。それ以外に砂があり、暑い。1周で方向転換が多いから、操縦性の高いバイクが必要だ。」

Tags:
MotoGP, 2006, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›